第4話


学校では授業で、プライベートではミレとナチ(伊東さん)が教えてくれるので、かなりの早さで上達した。 だんだんナチとも仲良くなり、ミレ、ナチ、私と三人は仲良しグループになった。

 二人から色々韓国のことを教わり、だいぶ詳しくなった(と思う)
 両方とも凄い努力家だ。

アメリカ留学、今年は叶わなかったけど、なんだか楽しくなりそーだ!


 BoAの担当になった私たちだが…

主にMV撮影やテレビ番組・歌番組のセット造りなどが中心になるらしい…。

私の韓国語はというと授業と二人のお陰で読み書きはまだまだだけど、会話の方は結構イケルようになってきた(この短期間ではスゴイことらしい)

現場では読み書きより会話の方が重要だもんね…。

 そしていよいよ出発の日!!

 「緊張するねぇ…」

 「そーお?私なんて韓国19回目よ?」

「え゙っっミレ行きすぎじゃん!!」

 「私もそんくらいいってるなぁ~」

「え゙~~ナチまでっ二人共スゴイナぁ…私“初”だよ…。」

 そんな感じで出発した。 

機内でも韓国語の最終チェックを徹底的にされ…

 2、3時間は経っただろうか… 韓国に到着した。

 早速SMEに挨拶に向かう。

留学は遊びではない。最初から最後まで忙しいのだ。(そうだ。)

 滞在場所はSMEビルの向かえにある宿所を貸してくれるらしい。


中にはレッスン場やスタジオまで入っている。
アーティストの合宿所にも使われるらしい。

立派な外観だ。

まず宿所に荷物を置置きに行く。 

「わぁ…すごい…!」

高級ホテル並の室内。

私は荷物をおろし窓の外を見る。ソウル市内一望だ。

 「夜景スゴそーだなぁ…」 

ふと向かえのSMビルの下を見ると女の子たちが沢山集まっている。

「さっきは誰も居なかったのに…。なんだろ…すごい数…」

「レイ~~!!」

ミレとナチが来た。

「すごいねぇ~ホテルみたい♪合宿所なんて思えない!」

 「テンション高いね…」 

「てかSMの下見た?!」

「見た!!ペンすごい集まってたね!誰か来るっぽくない?!」

「あれファンの子たちなんだ…?!すごい数だねぇ!」

to be continued 東方神起ランキング BL・GL・TLブログランキング

コメント